ジャディアンス 通販
ジャディアンス10mg

ジャディアンス10mgとは

ジャディアンス10mgは世界中で製造・販売されている比較的新しいタイプの選択的SGLT2阻害薬といわれるお薬です。服用することで2型糖尿病といわれる肥満や過食、運動不足などの生活習慣によって起こるタイプの糖尿病の治療に使用することができます。 血液中の糖分いわゆる“血糖”は、膵臓から分泌されるインスリンホルモンで調節されています。糖尿病はこのインスリンの量が不足したり働きが悪くなったりすることで血糖値が上がってしまう病気です。そのまま血糖値が高い状態のまま放置すると、手足のしびれ(神経障害)、目の病気(網膜症)、腎臓病などいろいろな危険な合併症を引き起こしてしまいます。 このお薬は血糖値を下げる血糖降下薬です。服用することで腎臓の近位尿細管といわれる部位での糖の再吸収をおさえることができ、それによって過剰な糖分を尿中へ排出させることができます。

ジャディアンスのダイエット効果

ジャディアンスのような、SGLT2阻害薬は、内服することで血管への糖の再吸収が阻害され、尿中に残った糖はそのまま尿として体外へ排泄されます。 1日0g~100gの糖分がでます。カロリー換算では、ブドウ糖1gは、4kcalのため、240kcal~400kcalになります。 海外の研究データによりますと、SGLT阻害薬の1つであるカナグリフロジン(日本の商品名ではカナグル)を中高齢の肥満者に投与した際、体重約100kgの人で、1.6%(1.7kg)ほど多くの体重が減るようです。 このことから、SGLT2阻害薬は、一定度体重減少に効果があると考えられています。

ジャディアンス10mg 用法と用量

通常、成人は1回1錠(主成分として10mg)を1日1回、朝食前または朝食後に服用します。 なお、効果が不十分な場合には、1回25mgを1日1回に増量されることがあります。

カスタマーレビュー

はーちゃん 2021.11.13 甘い物も罪悪感なく 友達が糖尿病予備軍でこちらを病院で処方されみるみる痩せたので私も試してみたく購入しました。私は半錠ずつ飲んでました。一ヶ月では体重は減りませんでしたが浮腫がとれスッキリしました。